スタッフブログ
  • mixiチェック

高校球児に感動です!

■2015/07/28 高校球児に感動です!
高校球児に感動です!
この日は、娘の母校でもある専修大学松戸高校が2度目の決勝進出です。

2日前の準決勝には私も応援に行きましたが、この日は仕事をしながら心の中で応援です。(あー球場で私も応援したかった!)こんな気持ちは午前中いっぱい続くことになりました。

一番下の息子が友達を引き連れ姉の母校を応援するために代表して球場に行ってくれました。

一人目のお客様を終えスマホをチェックすると熱戦の模様が息子から入ってきていました。

「一回表…。あー1点入れられた!」
「3回…。あーまた1点…」
「7回…。またまた1点…。ダメかも」

「塁にでた!2塁3塁…」
「点が入ったよ!」
「同点だ!!」

「すごい!鳥肌!この人のために準備されたみたいな展開。4点入れた!逆転」

「ママ!俺感動したよ!専松勝ったよ!甲子園だよ!習志野もすごかったけど、でも凄かった!」

馴染みのお客様に「勝ったみたい!」
そう言うと、「やったー!良かったね」そう言ってくれて喜び合いました。

娘が4年前高校生だった頃、専修大学松戸高校では何十年かぶりにスポーツ選抜クラスと言うのが出来ました。

近頃では、進学校になった彼女の学校の生徒はどこかクールでガムシャラとかそんな言葉はなく良くも悪くも格好良くてスマート。そんな彼女らに少し不満もありました。

でも、鍛え抜かれたスポーツ魂を持った生徒たちがある日入ってきたのです。

みんな丸刈りで挨拶も「ウィッス!」みたいな。(笑 )感じでとても明るく元気で、おまけにとても礼儀正しかったのが印象に残っています。

中学から持ち上がりの娘たちのような生徒はドギマギしたことでしょう。

娘の代も準決勝にはいって、同じ学年の生徒が今はプロ野球選手として活躍しているのも専修大学松戸を人気校に伸し上げている要因でもあるでしょう。

しらけていた生徒も球場での選手の頑張りや吹奏楽部、チアリーディング部の必死の応援を見て熱くなっている姿を思い出します。

文武両道

私は学問も大事だとは思いますがスポーツなどから教わることは沢山あると思います。運動嫌いな人だって興味を持って応援すると本当に清々しい気持ちになれる事を知ってもらえると思います。

球場は本当に暑かったです。全身ずぶ濡れになるほど汗もかきました。
鳥肌が立つって言うけどあの灼熱の太陽の下、ブルッと鳥肌が立つような興奮と感動をしたのは久しぶり。

夏を1日でも長く続けるために。1回でも多くマウンドに立つために。勝ち続けるしかない。プロ野球みたいに明日は無いのです。私たちは一瞬の煌めきを見たくて誰もがたった一度しか味わう事が無い青春を見るためにマウンドに応援しに行くのかもしれませんね。

今は今だけ。
明日やろうは馬鹿野郎。

そんな言葉を思い出しました。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Mamy Smile
http://mamy-smile.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:千葉県市川市妙典6-4-30
TEL:047-358-5727
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/jzxknn
Twitter:http://goo.gl/Wh6rQH
mixi:http://goo.gl/bTJcj6
アメブロ:http://goo.gl/Qb0XkT
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆